キャラクター紹介・考察

【ワンピース】ビビを徹底解説!【キャラクター紹介・考察】

投稿日:2019-05-06 更新日:

本記事では、アラバスタ王国の王女ネフェルタリ・ビビを紹介していきます。

ビビの見落としがちな部分や意外と気づかないポイント、 気になる伏線もまとめているのでぜひチェックしてみてください 。

目次
・プロフィール
・技一覧
・キャラクター年表
・豆知識①ビビは王女ではなかった
・伏線①「イム様」がビビに目を付けた理由  

プロフィール

所属・役割

アラバスタ王国王女

異名

ミス・ウェンズデー

悪魔の実

覇気

種族

人間

性別

誕生日(星座)

2月2日(みずがめ座)

年齢

18歳

身長

169cm

血液型

F型

出身

偉大なる航路・アラバスタ王国

好きな食べ物

カレー、プリン、ムルキーヤ

嫌いな食べ物

スルメ

懸賞金

(ルフィの夢で5000万ベリー ※ドラマCD「海賊ビビの大冒険」)

一人称

笑い方(原作のみ)

フフフ、オホホ、えへへ、ふふふ、うふふ

英語表記

NEFELTARI VIVI

声優

渡辺美佐・中山さら(代役)

人気投票

10位→15位→14位→24位→24位

ビブルカード番号

0013

補足情報(SBS情報など)

・イメージナンバー:5.5

・イメージカラー:白(金)

・動物に例えると:ハト(ビビの声優:渡辺美佐さん談)

・スリーサイズ
(アニメーションガイド「RAINBOW!」より)  B85 W56 H83[Fカップ]


ドラマCD ONE PIECE ワンピース「海賊ビビの大冒険」

技一覧

ビビの原作で登場した技と技の使用回数です。使用回数は技名を叫んで発動したものだけカウントしています。

技名

原作での使用回数

(940話時点)

魅惑(みわく)のメマーイダンス

1

孔雀(クジャッキー)スラッシャー

2

孔雀一連(クジャッキーストリング)スラッシャー

3

孔雀一連(クジャッキーストリング)スラッシャー逆流(ランバック)

1

 

キャラクター年表

【18年前(2月2日)】ビビ誕生

【16年前(11月8日)】カルー誕生

【13年前】コーザと出会う

【?年前】メリアスでラサと出会い、砂ぞりを貰う(※アニメ98話)

【8年前】“世界会議”でワポルに因縁を付けられる

【5年前】アラバスタでアルバーナを除き雨が降らなくなる

【4年前】アルバーナ宮殿にダウンスパウダーが運び込まれていたことが発覚する

【4年前】イガラムと共にバロックワークスに潜入する

【2年前】サバガシラ2号の設計図捜索任務でバラティエを訪れる(※ゲーム「とびだせ海賊団!」)

【2年前(2月18日)】双子岬で任務中に麦わらの一味と出会う

【2年前(2月19日)】王女であることがバレて、麦わらの一味の護衛のもとアラバスタ王国を目指す

【2年前】リトルガーデンに上陸する

【2年前】ドラム島に上陸する

【2年前】ルフィ達と共にフラワーエンジェルと戦う(※ゲーム「幻のグランドライン冒険記!」)

【2年前】ナナツ島に上陸する(※ゲーム「ナナツ島の大秘宝」)

【2年前】クロコダイルからアラバスタを奪還し、麦わらの一味と別れる

【2年前】海賊たちのオアシスでルフィ達と再会する(※ゲーム「ランドランド!」)

【2年前】温泉島のうっかり湯を訪れる

【0年前】“世界会議”のためマリージョアを訪れる

【0年前】バウンティーズの毒ガスに騒ぐ王達を鎮める(※プレミアショー2018) 

豆知識①ビビは王女ではなかった

裏話をするなら、ビビは登場時ただ普通に敵として現れ、散っていくだけのキャラクターと考えていました。人間、のってくると恐ろしいもので、もしこの娘が実は一国の王女だったらどうなるんだと考え始めると、もう止まりませんで、今もなお読者に愛される一大巨編となりました。

これは、映画「エピソード・オブ・アラバスタ」のパンフレットに掲載されていた内容です。(ONE PIECE 総集編 THE 21ST LOG (集英社マンガ総集編シリーズ)にも似たような裏話が掲載されています。)

ワンピース 103話より引用

ビビが王女という設定は、少なくともミス・ウェンズデーとして初登場した時点では全く無かったらしく、確かに当初と今のビビと比べると印象が全然違います。
コンビのMr.9と同様に散っていくだけの予定だったキャラクターを、アラバスタ編のキーパーソンにして、今なお愛されるキャラクターにした尾田っちがすごすぎますね。  

伏線①「イム様」がビビに目を付けた理由

前述した通り、ビビはミス・ウェンズデーとして散っていくだけの予定だったことから、空白の100年のような物語の核心に迫るような要素には関与しないのではないかと考えることができます。

ワンピース 908話より引用

しかし、マリージョアで世界会議が開かれる裏で「イム様」と呼ばれる核心を握っているであろう人物がビビの写真を見つめていました。その前の場面では、ルフィ・黒ひげ・しらほしの3枚の写真が切り刻まれており、ビビの写真だけ明らかに扱いが違います。また、海賊として急成長するルフィと黒ひげに加えて海王類を操るしらほしを危険視するのは納得ですが、ビビにそのような危険性はありません。
このことから個人的には、イム様はビビと結婚しようとしておりビビが最終章のヒロイン的な立ち位置になるんじゃないかと予想しています。

ワンピース 823話より引用

そう考えると少し不自然に挟まれたコブラとの見合い写真のやり取りもフラグのように見え、ビビが結婚願望がないことを示すことも最終章を描くために必要だったと考えることができそうです。  







-キャラクター紹介・考察
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【ワンピース】キャプテンクロはその後ドレスローザへ?再登場の可能性【伏線・考察】

本記事では、“東の海”編でウソップの故郷シロップ村を襲撃した海賊キャプテン・クロのこれまでの紹介と、その後の行方や再登場の可能性について考えてみます。 目次・クロの基本情報/プロフィール・“キャプテン …

【ワンピース】ロビンを徹底解説!【キャラクター紹介・考察】

本記事では、麦わらの一味の考古学者ニコ・ロビンを紹介していきます。 ロビンの見落としがちな部分や意外と気づかないポイント、 気になる伏線もまとめているのでぜひチェックしてみてください 。 ・プロフィー …

【ワンピース】チョッパーを徹底解説!【キャラクター紹介・考察】

本記事では、麦わらの一味の船医トニートニー・チョッパーを紹介していきます。 チョッパーの見落としがちな部分や意外と気づかないポイント、 気になる伏線もまとめているのでぜひチェックしてみてください 。 …

【ワンピース】サンジを徹底解説!【キャラクター紹介・考察】

本記事では、麦わらの一味の料理人サンジを紹介していきます。 サンジの見落としがちな部分や意外と気づかないポイント、 気になる伏線もまとめているのでぜひチェックしてみてください 。 ・プロフィール・技一 …

【ワンピース】カタクリ再登場はワノ国?その後について【伏線・考察】

本記事ではホールケーキアイランド編のボスキャラクター“シャーロット・カタクリ”のこれまでの紹介と、その後や再登場の可能性について考えてみたいと思います。 目次・プロフィール/技まとめ・10億超えの怪物 …