キャラクター紹介・考察 伏線・考察

【ワンピース】シャンクスの正体・伏線まとめ【伏線・考察】

投稿日:

本記事では、第1話から登場していて未だに謎が多い「四皇“赤髪のシャンクス”」の伏線をまとめ・考察してみました。


目次
・基本情報/プロフィール
・経歴
‐ロジャー海賊団見習い時代
‐ロジャー海賊団解散と赤髪海賊団結成
‐ルフィとの出会い
‐「四皇」時代
‐世界会議
・戦歴
‐VSミホーク
‐VSティーチ
‐VSヒグマ
‐VS白ひげ
‐VSカイドウ
‐VSキッド
・伏線・考察
‐シャンクスの能力
‐シャンクスの出生
‐シャンクスの恋愛事情


 

基本情報/プロフィール

所属・役割 赤髪海賊団大頭
異名 赤髪のシャンクス
悪魔の実  
覇気 武・見・覇
種族 人間
性別
誕生日(星座) 3月9日([シャン][クス])(うお座)
年齢 39歳
身長 199cm
血液型 XF型
出身 西の海
好きな食べ物 キムチ炒飯、ロブスター
嫌いな食べ物  
懸賞金 40億4890万
一人称 おれ
笑い方(原作のみ) だっはっは、はっはっは、ハハハ、えへへ
英語表記 SHANKS
声優 池田秀一
人気投票 3位→7位→11位→8位→14位→11位
ビブルカード番号 0017
補足情報(SBS情報など)

・刀の名前:グリフォン

経歴

ロジャー海賊団見習い時代

ワンピース 964話より引用

現時点で描かれているシャンクスの最も幼い姿は、30年前の姿で、

ロジャーの船でバギーとともに、新聞の記事を眺めている様子が描かれています。


この時シャンクスとバギーはロジャー海賊団の見習い同志で、

二人の関係性は犬猿の仲といった感じでした。




ロジャー海賊団解散と赤髪海賊団結成

ワンピース 968話より引用

25年前、高熱を出したバギーの看病のため、

“最後の島(ラフテル)”への航海を断念したシャンクスは、

ラフテルから帰ってきたロジャーに質問をして涙を流していたのですが、

その理由は未だ明かされていません。


「海賊王」になったロジャーが海賊団を解散し、

1年後、シャンクスはローグタウンでロジャーの公開処刑を見届け、

海賊として世界を見てまわるため海へと旅立つのでした。




ルフィとの出会い

ワンピース 1話より引用

12年前、赤髪海賊団を結成し世界を旅していたシャンクスは、

“東の海”のフーシャ村で少年ルフィと出会います。


シャンクスの姿に憧れて「海賊王」になることを決意したルフィに、

シャンクスはロジャーの面影を重ね、

麦わら帽子”を預けて再会を約束させるのでした。




「四皇」時代

ワンピース 580話より引用

6年前、「四皇」と呼ばれるまでに成長していたシャンクスは、

世界の均衡を保つため、世界中を駆け回り、

大物達の仲介を務めていましたが、その真意は不明です。


そして2年前、ロジャーの息子であるエースの公開処刑に端を欲した

“白ひげ海賊団VS海軍・王下七武海”の「マリンフォード頂上戦争」を仲介し、

終戦へと導いたのもシャンクスでした。




世界会議

ワンピース 907話より引用

それから2年後、とある島でシャンクスは、

5番目の皇帝」と呼ばれるまでに成長したルフィの姿を新聞で目にします。


その頃、世界の中心に位置する「聖地マリージョア」では、

4年に一度の王達の会議「世界会議(レヴェリー)」が開かれていました。


そして、その会議の裏で、シャンクスは海賊でありながら、

世界政府最高権力「五老星」の5人に謁見するのでした…。




戦歴

シャンクスの戦闘描写はほとんど描かれていませんが、

判明している過去の対戦相手の錚々たる顔ぶれだけで、その強さが十分に伝わります。


VSミホーク

ワンピース 96話より引用

シャンクスとミホークの決闘の日々は、

白ひげの耳にも届くほどの伝説として語り継がれていますが、

戦いの原因、戦いの描写などは一切明かされていません。


2年前、ミホークがルフィの手配書を見せるためシャンクスのもとを訪れた際には、

片腕の貴様と今さら決着をつけようなどとは思わん」と言っており、

現在は停戦している様子です。




VSティーチ

シャンクスの左目の傷は、“黒ひげ”ティーチが、

白ひげ海賊団に所属していた時に使用していた武器“鉤爪”によって付けられたものです。


シャンクスはこのティーチとの戦いにおいて

おれは油断などしていなかった」と発言しており、

盤石の構えで勝負に臨んだにもかかわらず、

傷を負ったことからティーチを危険視し、白ひげに警告を出すのでした。


この戦いも経緯や詳細などは一切不明です。




VSヒグマ

赤髪海賊団がフーシャ村に停泊していた際、

酒場で山賊ヒグマに因縁をつけられたことに端を発した戦いです。


ヒグマに酒をかけられたシャンクスは笑って場を収めるのですが、

ヒグマがルフィを傷つけたことで怒りを露にし、器と力の大きさを見せつけるのでした。


おれは酒や食い物を頭からぶっかけられようがつばを吐きかけられようがたいていの事は笑って見過ごしてやる………だがな!!


どんな理由があろうと!!おれは友達を傷つける奴は許さない!!!!


このシャンクスの行動原理こそがルフィの理想像となり、

のちに大きく影響を与えていきます。

ワンピース 934話より引用

ワンピース 934話より引用




VS白ひげ

ワンピース 434話より引用

“仲間殺し”を犯しヤミヤミの実を奪い取ったティーチは、白ひげ海賊団を脱走。


かねてより危険視していたシャンクスは、ティーチが動き出したことを知り、

白ひげに「エースを止めてくれ」と警告を出すのでした。


エースはティーチが所属していた2番隊の隊長で、

白ひげ海賊団で“鉄の掟”とされている“仲間殺し”を犯したティーチの始末をつけるため“偉大なる航路”を逆走してたのです。


仁義を重んじる白ひげはシャンクスの要求に苛立ち交渉は決裂、

二人の打ち合いは天を割くのでした。




VSカイドウ

ワンピース 533話より引用

ティーチに敗れたエースの公開処刑の前日、

海軍中将モモンガのもとに「シャンクスとカイドウが小競り合いを起こした」という報告が届きます。


海軍本部の見解は「この機に“白ひげ”を討ち取ろうという“カイドウ”を“赤髪”が止めたのでは」というものでした。


当時はカイドウの姿も判明していないため、この戦いも経緯や詳細は不明です。


ただカイドウの趣味は「自殺」で、

マリンフォード頂上戦争で戦死した白ひげに対して、

うまくやったよ白ひげのジジイは…」と言っているので、

カイドウはマリンフォード頂上戦争の戦場を“死に場所”にしようとしていたのかもしれません。




VSキッド

ワンピース 793話より引用

キッドが左手を失ったのは「赤髪海賊団との抗争」によるものでした。


こちらも詳細は不明ですが、

キッド海賊団が狙う標的は一貫してシャンクスだったようで、

キッドがアプーとホーキンスと同盟を結んだ際にも当初の同盟の標的はシャンクスでした。


ただ、抗争から同盟に至るまでの間に、

ビッグ・マムのナワバリで「将星」を一人手負いにして“奪うべきもの”を奪い去ったそうなので、

そこにシャンクス討伐のヒントが隠されているのかもしれません。




伏線・考察

シャンクスの能力

シャンクスが能力を持っているとすれば、

フーシャ村近海でルフィを助けた際に海を泳げていたことから、

フーシャ村出航後に悪魔の実を口にしたことになります。


そして、もし能力者だとすれば、

シャンクスが瞬間移動の能力者かもしれないという描写がマリンフォード頂上戦争に二つあります。

ワンピース 580話より引用

一つ目は、マリンフォード頂上戦争の場に赤髪海賊団が突然現れたときの海兵達の反応です。


“四皇”カイドウとの小競り合いはつい昨日の事 その当人がもうここに…………!!?


シャンクスとカイドウとの小競り合いが行われたのは「新世界」なので、

そこから“偉大なる航路”前半のマリンフォードに1日で移動するのは不可能なのではないかということです。




二つ目は、赤犬がコビーに制裁を加えようとした瞬間にシャンクスが突然姿を現し、赤犬の拳を受け止めた場面です。


この時の赤犬や周りの海兵の反応から察するに、

シャンクスはなんの前触れもなくその場に突然出現した可能性があります。

ワンピース 969話より引用

そして、これと全く同じ描写で、

過去に黒炭オロチを裏で操っていた「黒炭ひぐらし」は、

ある日突然オロチの目の前に姿を現し、

オロチは「うわァ!!び…びびった おどかすなよバーさん!!誰なんだ一体…!!」と腰を抜かして反応しています。


また、花の都でおでんがオロチを斬ろうとしたときには「黒炭せみ丸」が突然姿を現し、おでんの斬撃をバリアで防ぎ、

続けてひぐらしが「ひょこ…」という擬音とともに姿を現します。


ひぐらしは「マネマネの実」の先代能力者で、せみ丸は「バリバリの実」の先代能力者で、

どちらも現在はルフィの味方側の人物が手にしている能力です。


もしかすると、ひぐらしとせみ丸には瞬間移動の能力を持ったもう一人の協力者がいて、

その能力がシャンクスに受け継がれたのかもしれません。




シャンクスの出生

ワンピース 966話より引用

ロジャー海賊団におでんの家族が乗船した際、

ロジャーとレイリーは赤ん坊のモモの助と日和を見て、

赤ん坊なんて久しぶりだな!!」「昔を思い出すな」と発言しています。


そして、シャンクスとバギーについて、

あいつら見習いか?」と聞くティーチに対して、

マルコは「ああ…昔からいる」と答えていました。


ここから、シャンクスとバギーは赤ん坊の頃からロジャーの船に乗っていたことが予想できます。


現在シャンクスとバギーはともに39歳で、

二人が生まれた39年前にはロジャー海賊団は「記録指針」の最終地点“水先星(ロードスター)島”に到達し、

その1年後にはロジャーが関わった“ゴッドバレー事件”が起きているので、

それらの出来事が二人が乗船するきっかけになったのかもしれません。

ワンピース 957話より引用

ただ、“ゴッドバレー事件”の時にはロジャーは二角帽を被っており既にシャンクスに麦わら帽子を預けている可能性が高いことや、

“ゴッドバレー事件”でロジャーと共闘したガープがシャンクスを「ルフィを海賊の道に引きずり込んだ男」程度の認識しかしていないことを考えると、

“ゴッドバレー事件”は特に関係が無さそうです。


そうなると“水先星島”に到達して“歴史の本文”を遺した文明に気付いたことが、

二人を乗せるきっかけになったのかもしれません。


ロジャーは二人と同じくまだ幼少のペドロに対しては、

乗船を拒み「人には必ず出番ってものがあるんだ!!」と諭していたので、

シャンクスとバギーの乗船には何か意味があったのかもしれません。


また、24巻SBSで「自分に似ているキャラは?」という質問に対して、

尾田っちは「頭のキレ。落ち着いた態度。その出立ち…。」がシャンクスに似ていると冗談めかして回答していますが、

出立ち”が似ているというのはヒントになっているような気もします。




シャンクスの恋愛事情

ワンピース 614話より引用

614話の扉絵でフーシャ村のマキノさんが子供を抱いている姿が描かれており、

63巻のSBSではその扉絵について「マキノさんも母親になったというわけですね。幸せそうですね。父親はやはり、あの人かなー。あの人だろうなー。」と濁すように回答されています。


マキノさんと関係する男性で一番に浮かぶのは、やはりシャンクスなので、マキノさんの結婚相手はシャンクスなのかもしれません。


2001年に発売された「とびだせ海賊団!」というゲームでは、

フーシャ村に立ち寄ったルフィ達が、近頃また暴れ出したという近海の主を退治しに行くエピソードで、

ルフィ達は退治の証として近海の主の体内にあったという“「S」という文字が彫られた指輪”を持ち帰りました。


村長は「こいつらが主の退治の証だと言うんじゃがどうもな…わしにはよう分からんのじゃ…」と言いますが、

それを見たマキノさんは「この宝石の中の指輪は10年も前にある人が指にはめていたものなの…」と何かを仄めかすように口にしています。

ワンピース「とびだせ海賊団!」より引用


この10年前にシャンクスは近海の主に左腕を食われているので、

「S」の指輪はシャンクスが左手に付けていたのかもしれません。










-キャラクター紹介・考察, 伏線・考察
-, , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【ワンピース】オロチの能力の謎?黒炭ひぐらしとシキの関係性【伏線・考察】

本記事では、動物系の中でも異質な黒炭オロチの能力「幻獣種ヘビヘビの実モデル八岐大蛇」について考察してみます。 目次・オロチの能力・他の能力者と比較・ひぐらしとシキの関係性から考察 オロチの能力 ワンピ …

【ワンピース】最終章の重要ワード由来予想まとめ【伏線・考察】

ワンピースの登場人物やエピソードには、「歴史上の人物」や「実際にあった出来事」など様々な由来が隠されています。本記事では、ワンピースの物語の中でも特に終盤で重要になりそうないくつかのワードの由来予想や …

【ワンピース】レヴェリーで起こる事件を予言していた人物がいた?【伏線・考察】

956話では、“3つの大きな事件”が世界会議で起きたことが判明しました。①アラバスタに関する事件②革命軍に関する事件③王下七武海制度の完全撤廃③については文字通り七武海制度が撤廃されたことにより、七武 …

【ワンピース】1000話の内容を予想してみた【伏線・考察】

本記事では、もうすぐ到達するワンピースの第1000話で描かれる内容について考察・予想してみたいと思います。15巻SBSで、100話目で「伝説は始まった」というタイトルを付けるためにそこへ向けてストーリ …

【ワンピース】ビビを徹底解説!【キャラクター紹介・考察】

本記事では、アラバスタ王国の王女ネフェルタリ・ビビを紹介していきます。 ビビの見落としがちな部分や意外と気づかないポイント、 気になる伏線もまとめているのでぜひチェックしてみてください 。 目次・プロ …