ジャンプ最新話

【ワンピース】953話「一度狐」考察・感想

投稿日:

ジャンプ最新話の考察・感想記事です。ジャンプ最新話のネタバレにご注意ください。

目次
・扉絵連載
・牛鬼丸の正体
・河松とオニ丸
・閻魔
 

扉絵連載

ワンピース 953話より引用

WCIで、ナミからローラの居場所を聞いていたシフォンは、ベッジ達に“魔の三角地帯”を彷徨っていたスリラーバークを目指すように指示したみたいですが、現在スリラーバークはモリアが乗り、新世界に行っているため“魔の三角地帯”にはありません。そうなると、やはりベッジ達が“魔の三角地帯”を彷徨い、消息事件に遭遇し、その謎が解明されるのでしょうか?
 

牛鬼丸の正体

前回、牛鬼丸に武器を奪われ復讐しに来たカイドウの部下達を、牛鬼丸の正体を知らない河松は自分たちを狙う“残党狩り”の追手と勘違いし、ゾロとともに一蹴しました。その直前、マグナム弾を喰らいながらも、河松の生存を知って涙ながらにその場を離れる牛鬼丸は、河松との関係を匂わせていましたが、その正体は亡くなった「鈴後」大名“霜月牛マル”の相棒「駒狐のオニ丸」でした。どうやらカイドウの部下が使っていたマグナム弾が“猛獣用”であったというところに既にヒントが仕込まれていたみたいです。

 

ワンピース 490話より引用

オニ丸が人の姿に化けていた点に関しては恐らく、海ダヌキと同じで深く考える必要はないでしょう(笑)。(※海ダヌキは、原作では実際に化ける描写は無かったけど、アニメでは変幻自在でした。)
 

河松とオニ丸

13年前、日和を見失った河松は自責の念から自決し兼ねない状態で「鈴後」を訪れ、オニ丸と再会しました。(河松が死に場所を「鈴後」に決めた理由や、オニ丸との最初の出会いはまだ明かされていません。)
「鈴後」には「常世の墓」という風習があり、桶に入れた遺体は数百年腐らないと言われ、墓標は生まれた時に贈られた“刀”と決まっているため、名刀を狙った墓荒らしが後を絶ちません。オニ丸はそんな墓荒らしと5年以上“一人で”戦い続けてきました。
オニ丸の傷の手当てをした河松は、13年後に大量の刀が必要になることを予見し、墓標の刀の回収を始めます。それを見たオニ丸は河松の腕に喰らいつきますが、河松の考えと覚悟が伝わり、二人で刀の回収と墓荒らしからの警備を行いました。

その際、墓荒らしとして、日和(小紫)に貢いでいた三人組(ブン業、凡ゴウ、びん豪)が描かれています。日和が牛鬼丸の噂を都で聞いたとゾロに言っていたのはこの3人からの伝聞だったわけですね(笑)。

ワンピース 938話より引用


その後、河松は油揚げ泥棒でw兎丼に捕まってしまいますが、オニ丸が人間の姿に化けて一人で刀を回収し続けたため、武器の不足問題は解決していました。
 

閻魔

場面変わって、日和はゾロに「秋水」をワノ国に返すよう促し、代わりに父おでんから日和が譲り受けた名刀「閻魔」を渡すと言います。「閻魔」はカイドウに唯一傷を付けた伝説の刀とのこと。

ワンピース 950話より引用

「閻魔」と聞いて思い出すのは、森の奥の「閻魔堂」ですが、何か関係あるのでしょうか?
父から譲り受けたという刀をモモの助ではなく海外から来たゾロに渡してしまうのも少し気になるところです。







-ジャンプ最新話
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【ワンピース】969話「バカ殿」考察・感想

ジャンプ最新話の考察・感想記事です。ジャンプ最新話のネタバレにご注意ください。 目次・黒炭せみ丸と黒炭ひぐらしと?・おでんとオロチの取引・おでん処刑とモリア来襲 黒炭せみ丸と黒炭ひぐらしと? おでんの …

【ワンピース】963話「侍になる」考察・感想

ジャンプ最新話の考察・感想記事です。ジャンプ最新話のネタバレにご注意ください。 目次・歴史の残り火・ワノ国の守り神・白ひげ海賊団上陸  歴史の残り火 前回から6年(33年前)の月日が流れ、ゾウからワノ …

【ワンピース】950話「兵どもが夢」考察・感想

ジャンプ最新話の考察・感想記事です。ジャンプ最新話のネタバレにご注意ください。 目次・扉絵連載・戦いのその先・捨名知・閻魔堂・ローとドレーク  扉絵連載 新しく始まった扉絵連載のタイトルは「“ギャング …

【ワンピース】967話「ロジャーの冒険」考察・感想

ジャンプ最新話の考察・感想記事です。ジャンプ最新話のネタバレにご注意ください。 目次・トムとの再会・ネプチューンとの再会・ワノ国とモコモ公国・笑い話  トムとの再会 前回空島でポーネグリフを見つけたロ …

【ワンピース】984話「僕の聖書」考察・感想

ジャンプ最新話の考察・感想記事です。ジャンプ最新話のネタバレにご注意ください。 目次・長期戦・新鬼ヶ島計画・ネコマムシとイゾウ・ヤマトの正体 長期戦 前回、ルフィの“象銃”を食らったページワンと、ヤマ …